こんにちは。Studio Le Tempsのホームページへお越しいただきありがとうございます。

さて、ついに本日からフォトウェディングのサービスがスタートいたしました!!コンセプトはホームページのいたるところにも書かれているので、もうご説明する必要もないかもしれませんが、「日本で韓国フォトウェディング 」です。

韓国フォトウェディングとは、その名の通り韓国でフォトウェディングを行うことです。例えば、韓国フォトウェディング情報館Studio Wonkyu+ Japanなどのサービスが提供しているサービスがよく知られています。

一方、当スタジオは大阪の北堀江にあります。日本にありながら「韓国フォトウェディング」を謳っているスタジオということになります。一瞬、「それって韓国フォトウェディングなの?」と思われたかもしれませんが、私たちが「韓国フォトウェディング」を謳っている理由はちゃんとあります。

ちなみに、その説明をする前に・・・北堀江がどこかわからないという方もいらっしゃるかと思いますので簡単にご説明しますと、心斎橋から徒歩約15分。梅田や難波からは電車で約15分。そして、新大阪からでもたったの約30分というとても便利な場所にあります。

さらに、伊丹空港から約40分、関西国際空港からでも約1時間15分という近さですので、正直韓国に行くことを考えれば、日本全国どこからでも「近い」「アクセスが良い」と言えるのではないでしょうか?

”韓国風”ではない”本格派”の韓国フォトウェディング

さて、日本の大阪にありながら、当スタジオが「韓国フォトウェディング」を謳っている理由はただただこれに尽きると思います。それは「どうしたら日本で韓国フォトウェディングのような写真を撮れるのか?」を考えに考え、その要素にこだわり抜いて作り、”韓国風”と言わせない”本格派”の韓国フォトウェディングのスタジオや写真の仕上がりをご提供できるようにしているからです。

当スタジオには他にはない10のこだわりがあります。詳しくは、「当スタジオについて」をご覧いただきたいのですが、そのこだわりはスタジオ作りの段階から始まりました。5つの韓国のスタジオにアドバイスをもらい、サポートをしてもらいながらスタジオを完成させました。

さらに、オープンしてからも引き続きそれらのスタジオのカメラマンさんやヘアメイクさんによる研修を受け、”本格派”の韓国フォトウェディングを目指しこれからもスキルアップに努めて参ります。

まずはスタジオ見学にお越しください!!無料の撮影体験も実施中です。

さて、韓国にはたくさんのフォトウェディングスタジオがあります。どのスタジオも個性的で、撮影セットも演出も写真の仕上がりも千差万別。その中からお気に入りのスタジオを選ぶことも韓国フォトウェディングの楽しみでもありますが、Studio Le Tempsも他にはない魅力を持つスタジオだと思います。

韓国から取り寄せたアンティークの家具で作られた洋館のようなフロアと、お花や白壁にゴールドのコンソールなどウェディングの華やかさをイメージさせるフロアがあります。Photo Weddign Galleryのページからサンプル写真をご覧いただくこともできますし、お近くの方でしたらぜひスタジオ見学にお越しいただき、直接スタジオ内をご覧いただくのが一番かと思います。しかも、今なら無料で撮影体験をしていただけますので、撮影ってどんな感じなのかをぜひお二人で体験してみてください。(撮影体験は私服で数カット撮影させていただきます。)

コロナの影響で韓国フォトウェディングを諦めかけている新郎新婦さんが日本全国にたくさんいらっしゃいます。Studio Le Tempsはそんな皆さんの憧れである韓国フォトウェディングを日本で実現していただけるようこの夏から準備を進めて参りました。ぜひ、1組でも多くの方に撮影にきていただけることを、スタッフ一同ワクワクしながらお待ちしております。ぜひお気軽にスタジオ見学やお問い合わせをいただければと思います。