LeTempsにはドレスの数が100着ほどご用意があると前記事でご紹介させていただいたのですが、ドレスだけでなくボレロの数も40着以上のご用意があるんです!!

 

ドレスについてのこちらの記事も合わせてご覧ください☆

 

 

そもそもボレロって何?

” ボレロ “と聞いて、ピンっとくる方もいらっしゃるかとは思いますがまずは、ボレロとは何なのかというところからご紹介させていただきます☆

ボレロとはドレスの上に重ね着する羽織物の一つで、例えばビスチェタイプの肩や袖のないデザインのドレスから、オフショルダーの物を重ねたり、半袖のものを重ねたり、ドレスそのものを変えずにドレスのイメージをガラッと変化をつけることのできる、ウェディングの撮影をするにあたって必須アイテムです☆ルタン堀江にはドレスの数が100着ほどの準備があるとはいえ、何着も着替えることは時間もかかりますし、体力的にもかなりハードです。

 

そんな時に便利なのが ” ボレロ ” によるチェンジです!!

 

例えばこのシンプルなAラインのドレス…

もともとのシンプルなままでも上品で大人っぽいシーンの撮影ができたり、小物で雰囲気を作れるのでアレンジの利きやすいドレスは韓国フォトウェディングを撮影されるお客様にはとても好まれます。

シンプルとはいえ、韓国のウェディングドレスはこの写真のような柄のないものもありますが、刺繍が入っていたり、ビジューがついていたりシンプルな中にも細かなこだわりのあるデザインのものがほとんどです!

40着以上もあるボレロをそろえているスタジオもかなり珍しいと思いますが、LeTempsには全身の雰囲気を変えられる全身ボレロというものもあるんです!!

まずはノースリーブタイプのビジューが沢山ついたキラキラしたデザインの物です!アンティークな小道具やスタジオセットも多くルタンにはあるので、キラキラと高級感のある雰囲気はとても良い演出をすることができます。

そこからまた演出を変えるためにボレロチェンジをします。次も全身ボレロで、1つめとはまた雰囲気のち違う刺繍が施されたボレロにチェンジします。

ドレスの上から重ねて後ろをくくったり、ピンでとめたりで着替えられるボレロがほとんどなので、チェンジの時間はなんと5分ほどで終わるんです!!アルバムに仕上がると、何着もドレスを着たようになるのでページごとに変化もあり満足度の高い一冊になりますよ◎

ボレロをつける前のドレスと同じものには見えないですよね!!

 

別のドレスでのボレロアレンジです。ボリュームがあり裾に刺繍の入ったデザインです。袖のあるのとなしでは、大人っぽい雰囲気から柔らかい印象にガラッと変わります。

 

ボレロチェンジに合わせて、髪やアクセサリーも変えてさらに雰囲気を変えていきます。撮影中に行う簡単なヘアアレンジも無料でさせていただいています!演出において髪やアクセサリーもとっても重要で、同じだとセットが変えあってもあまり変化がつかないので、ボレロを変えるタイミングではヘアや小物のチェンジも行っていきます。

このように、一回の撮影で沢山のドレスを着られなくてもボレロチェンジで沢山のパターンの演出をすることができます!

現在LeTempsでは、1度の撮影で1~3着のドレスのドレスを着るプランのご案内しておりますが、ボレロはどのプランにも入っています。撮影の内容によっても異なりますが一つのドレスにつき1~2回ドレスチェンジを行いますので、3着ドレスをきるプランであれば30ページのアルバムの中でもかなり変化をつくれますよ☆

 

ドレスのなかには、ボレロでのアレンジができにくいものもありますので、お気に入りの1着を重点的に選ぶか、アレンジのしやすいドレスを選ぶか、ここも重要なポイントです!!

他にもドレスの雰囲気が  ギャラリー  からもご覧になれますので是非チェックしてみてくださいね☆

是非こちらもご覧ください!!!!

ご質問・ご相談も受け付けておりますので、

少しでもご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね☆

 

お問い合わせはこちら

LINEのご登録はこちら

スタジオ見学・ご相談会のご予約も随時受け付けております。

↓ こちらからお申し込みができます!! ↓